スウェーデンで、下水をろ過して作った、下水ビールが誕生しました。

微生物や化学物質などをほぼ100%除外し、紫外線で殺菌をして、飲料水と同じぐらいキレイな水にした上で、ビールにしたそうです。

理屈ではキレイだろうし、味も悪くないんだろうなと理解しつつも、気持ちの面で飲みたいとは思えないです。。。ただ企業としては、下水すらもおいしくできる技術力があるという良いプロパガンダになったのでしょう。

クレイジーな商品ですね。