仕事中での居眠りを防ぐためのシステムが開発されました。

ディスプレイの上にカメラを置いておいて、まぶたの動きをチェックし、眠気に襲われだしたら自動でエアコンの温度を下げるというものです。

・・・こわいシステムですね。

顔を取られ続けるということは他にもいろいろデータが取られていそう。1秒たりとも気を抜かずに働けっていうことでしょうか。

このシステムを導入するってなると、なかなか心象が良くない気がするのですが、どういったところが入れるのか気になります。