起業は安易にしない方がいいけど悩むくらいならやれ

起業は安易にしない方がいいけど悩むくらいならやれ

 

こんにちは、住田です。

「起業」という選択肢が
以前よりも簡単に選べるようになってきたと思います。

その背景には、このようなことがあるのではないかと考えています。
・クラウドソーシングができ、誰でも簡単にネットからお金を稼げるようになった
・ネットで生計を立てている人が増え、成功事例を学びやすくなった
・アフィリ、物販、FXなどお金を稼ぐ手段が増えた
・起業に対してのメンタルブロックが低くなった

僕の周りでもどんどん起業をする人がいます。

やらないで後悔するぐらいなら、やった方がいい。
僕はそう思います。

ただ・・・、僕は起業をおすすめはしません。

経済産業省発表の「中小企業白書」によると、
10年以内に潰れる会社の数は全体の93%です。

起業をしようと考える人は総じてエネルギーが強いので
自分は成功し続ける!って考えている人が多いと思います。
(僕もそうでした)

ですが、僕は1回目の起業では、例外なく
大多数の失敗側に入ってしまいました。

あー、、、ここが底辺か。死にそうだ。
と毎日思い続けて、
借金完済するのに何年もかかりました。

 

会社員の生涯年収は2億円ほどと言われています。
がんばればそれぐらいの収入は手に入ります。

スポーツ選手やキャバ嬢みたいに短期間での稼ぎは多くても
長い目で見たら生涯年収を下回るというケースもあります。

日本はレールから外れた人にとても厳しい国なので
助け舟はありません。

 

起業はリスクがとても高いです。

独り身であればまだいいでしょう。

奥さんやお子さんがいたら?
大黒柱として、あなたは家族を守り続けることができますか?
ただの一時的な感情で起業をしたいと思っているのではないですか?

不安の種をあげれば、いくらでもあげることができます。

 

でも・・・、やらないとどんな世界が待っているかなんて
一切分からないのも事実です。

僕はおすすめはしないですが、
リスクを分かった上で起業したいのならば
誰に何を言われようとやった方がいいとも思います。

 

100年以上続くサントリー創業者の鳥居さんは
どんな苦境であっても自分の考えを信じて
このように口にしていたそうです。

「やってみなはれ」

 

くすぶり続けるくらいなら、
挑戦する方がおもしろい!と僕は思います。

スミタメルマガ
サラリーマンをしながら、副業で月50万円以上の安定収入を得ている方法を包み隠さず公開いたします。メールマガジンにご登録いただいた方全員に、0からお金を稼ぐためのお役立ちレポートをお送りいたします。

※注意事項 メールマガジンが不要と判断された場合には、本文下部の配信解除URLから簡単に配信を解除できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です