アフィリエイト記事作成代行をするときはコピペチェックは必須

アフィリエイト記事作成代行をするときはコピペチェックは必須

こんにちは、住田です。

アフィリエイトで
さらに成果を伸ばそうとした時に必要な
「外注化」

これまで多くの外注さんに依頼をしてきたので
そこで培ったコツをご紹介します。

アフィリエイト外注化のコツ その14
「ブログ記事のコピペチェックは120%必須」

記事を自分で書いたり、
ライティング会社を使う場合は不要ですが、

外注さんに記事を書いてもらう場合は、
コピペチェックは必須です。

僕の場合は、プロも使っている専門ツールをつかって
かなり厳しくチェックしています。

厳しくする理由は、
重大なトラブルを引き起こす可能性があるから。

コピペ記事(=重複コンテンツ)とは、
他サイトの記事をそのまま使用している記事のことを言います。

重複コンテンツはSEOで上位に来ません。

たとえば、あなたが検索をした際に
1から10まで同じ内容が書かれているサイトが表示されると
本当に知りたい情報が見つかりにくくなりますよね。

「りんご」と検索をしたら
「りんごは赤い果物です」という情報しか見つけられないというのは
情報に偏りが非常に出てしまうためです。

「りんごは木になります」
「りんごの旬は10月〜12月です」
「りんごのおすすめレシピはこちらです」
といった風に複数の情報を手にできた方が利便性が高いと言えます。

そのため、グーグルでは
重複コンテンツは検索結果から非表示にしています。

検索結果に出てこなければ
誰の目に触れず、ただ記事作成費が発生しただけの赤字です。

悪質だと判断されない限りは
ペナルティを受けないようですが、
ペナルティを万が一でも受けてしまうと取り返しがつかなくなってしまいます。

外注さんの中には、
悪気はなくてもコピペ記事を書いてしまう人もいるので
サイト運営に関わる部分は自分でコントロールした方がいいでしょう。

コピペチェックツールはいろいろあるのですが、
一番のおすすめはコピペリンです。

最初のうちは無料の剽窃チェッカーを使っていたのですが
文字数に上限があるため、1記事ずつしかチェックができません。

無料だから仕方ないのですが精度も低いです・・・。

コピペリンは何十記事と
一気にチェックすることができるのでかなり重宝をしています。

外注化する人には「必須」ツールですね。

>>コピペチェックツール「コピペリン」の公式サイトはこちら

スミタメルマガ
サラリーマンをしながら、副業で月50万円以上の安定収入を得ている方法を包み隠さず公開いたします。メールマガジンにご登録いただいた方全員に、0からお金を稼ぐためのお役立ちレポートをお送りいたします。

※注意事項 メールマガジンが不要と判断された場合には、本文下部の配信解除URLから簡単に配信を解除できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です