Money Tap

Money Tap

住田です。

りそな、SBI、スルガでスマホ送金サービス「Money Tap」が開始されるようです。

電話番号やQRコードで送れるそうで、従来のシステムではなく、仮想通貨リップルの技術を使用するとのこと。

リアルタイム送金が可能で、送金コストも下がるとか。送金コストが従来よりも下がれば、利用者数も一気に増えそうでとても楽しみなサービスです。


簡単に送金できるということなので、送金間違い時だけがどうなるか気になります。

以前、僕が大学時代に使っていた休眠口座に誰かが間違って30万円ほどを入金してきました。

銀行からは返金してくださいという電話がかかってきて、もちろん返金するのは問題がありません。

勝手に抜いてくださいと言ったのですが、それはできないとのこと。

確か何かの手続きをしないといけないという話だったのですが、
大学時代の住所も覚えていなくて、
さらに銀行印も覚えていなかったため、
銀行印と住所を最新のものに変えないと返金できないので、来店をしてほしいと言われました。

いやいや、地方銀行の口座だったので、最寄りに全くないんですけど・・・と言っても、来店してくださいという一点張り。

なんでどこかの誰かが間違って入金してきたお金を返金するために、わざわざ来店してまで返金しないといけないんだと、かなり面倒くさい思いをして対応したことを覚えています。

リップルのシステムではじまるサービスなら送金間違い時の対応もさくっとできるようになるのかな。こういう革新的なサービスはとても楽しみです。

それにしても、SBIって仮想通貨取引所もはじめようとしていて今回の送金システムにも絡んでいて、仮想通貨にとても明るいですね。

SBIに対する見る目もけっこう変わってきました。

スミタメルマガ
サラリーマンをしながら、副業で月50万円以上の安定収入を得ている方法を包み隠さず公開いたします。メールマガジンにご登録いただいた方全員に、0からお金を稼ぐためのお役立ちレポートをお送りいたします。

※注意事項 メールマガジンが不要と判断された場合には、本文下部の配信解除URLから簡単に配信を解除できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です