人生のレールにのるか、そるか

人生のレールにのるか、そるか

以前いた会社が
ホワイト企業のトップ10以内で掲載されていました。
確かにかなり働きやすい会社で
離職率もとても低かったです。

サラリーマンとして勤務するなら、
もうこのレベルの企業に
出会える可能性は皆無だと思います。

でも僕は、
自分の未来が見える働き方は
したくないと思い退職しました。

 

一般レベルなら定年まで勤めれば係長

ちょっと優秀なら課長

優秀なら部長

部長になって時流に乗れれば本部長

 

自分の一度しかない人生なのに、
人様の敷いたレールの上をのって
何十年と走ることに僕は恐怖を感じました。

レールを安全と捉えるか
恐怖と捉えるかは人それぞれですけどね。

家族との時間を最優先に考えるのであれば
起業をして冒険するよりも
ちゃんとした企業に入ってしっかり働く方が
良いように思います。

 

起業をすれば確かに
自分の裁量で判断できる範囲は広がりますが、
その分大きな責任がつきまといます。

成功者の方が遊んでいて
自由を謳歌しているように見えても
あれは一側面でしかありません。

お金がなくなるのは一瞬なので
会社員よりもむちゃくちゃ一生懸命
働き続けなければいけません。

 

億万長者の有吉ですら、おごらず
家賃15万円のマンションに住んで
毎日働き続けていますしね。

タモさんだって、
いいともで31年も新宿アルタに通い詰めでした。

 

人生の大切にしたいもので優先度は変わります。

僕は残念ながらできた人間ではないので
家族のために
自分のやりたい気持ちを犠牲にしたら
死ぬときに、絶対に後悔をするという
自信があります。

 

だから僕は安定の道を捨てました。

たまに満員電車が嫌で起業をした
と言っている人もいますけど、
自分の本当に大切にしたいものを
しっかり思い浮かべた上で、
レールにのるか、そるかを決めたいですね。

 

満員電車すら我慢できない人が
それ以上のストレスがかかる起業に
本当に耐えられるのかなぁと思います。

スミタメルマガ
サラリーマンをしながら、副業で月50万円以上の安定収入を得ている方法を包み隠さず公開いたします。メールマガジンにご登録いただいた方全員に、0からお金を稼ぐためのお役立ちレポートをお送りいたします。

※注意事項 メールマガジンが不要と判断された場合には、本文下部の配信解除URLから簡単に配信を解除できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です