スピードは実は5番目!楽天の成功のコンセプト

スピードは実は5番目!楽天の成功のコンセプト

こんにちは、住田です。

有名なコンセプトなのでご存知の方も多いと思います。

【楽天の成功のコンセプト】
1.常に改善、常に前進
2.Professionalismの徹底
3.仮説→実行→検証→仕組化
4.顧客満足の最大化
5.スピード!!スピード!!スピード!!

ポイントはスピードが5番であるということ。

 

楽天のイメージとしては、かなりスピード重視のように思うのですが、実は5番目なんです。

初めて見た時は何で?と思いました。

 

もちろんゆっくりやれということではなくて、「他社が1年かかることを1ヶ月でやり遂げるスピード」と書かれていることから、かなりのスピードを求めていることが分かります。

 

でも、そのスピードよりも大事なのが上の4つということです。

先日どなたかのメルマガを読んでいて以下のようなことが書かれていました。(誰かは忘れました・・・)

〜〜〜〜
うまくいかない人はPDCAが足りない。

PDDDDDDDDDDDDDCAという風になっていて間違ったやり方であっても、とにかく行動重視で突き詰めていっていつまでたってもうまくいかない。
〜〜〜〜

 

確かにその通り!と強く感じたのを覚えています。

自分でビジネスや副業をしようとする人はモチベーションがあり、行動力もあります。
すごいスピードで突っ走ります。

ダダダダーっと走っていって、訳の分からないところまで行って一人冷静になってとん挫します。(僕がそうでした)

 

PDDDDDDDDDDDDDCAじゃだめなんです。
間違えていたときのリカバリーにすごく時間を要してしまうから。

PDCA×100ローテーションとかじゃないと、自分が脱線してしまっていることに気が付かないんですよね。

 

僕自身がアクションタイプなので、油断をするとついDDDDDとなってしまうので自戒も込めて。

スピードは5番目!

 

せっかく有り余る行動力ならきちんと歯車とかみ合うように発揮をしていきましょう!

スミタメルマガ
サラリーマンをしながら、副業で月50万円以上の安定収入を得ている方法を包み隠さず公開いたします。メールマガジンにご登録いただいた方全員に、0からお金を稼ぐためのお役立ちレポートをお送りいたします。

※注意事項 メールマガジンが不要と判断された場合には、本文下部の配信解除URLから簡単に配信を解除できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です