ブログライターさんの記事単価は適宜アップしてあげよう

ブログライターさんの記事単価は適宜アップしてあげよう

こんにちは、住田です。

アフィリエイトで
さらに成果を伸ばそうとした時に必要な
「外注化」

これまで多くの外注さんに依頼をしてきたので
そこで培ったコツをご紹介します。

アフィリエイト外注化のコツ その13
「記事単価は適宜アップしてあげよう」

会社員として働いていると、
年に何度か査定がありお給料がアップします。

お給料が上がると自分のがんばりを認められた気持ちになり
もっとがんばろうと思いますよね。

逆に、お給料が入社してから1円も上がらないと
業務に慣れてくるに従って
不満が募ってきてしまうと思います。

外注ライターさんも一緒です。
がんばっている人はさらに評価してあげるべきです。

ブログ記事のライティングを外注化って
安く依頼をしようと思えば、
かなり安く依頼することもできます。

お仕事を受ける側の方も主婦だったりと
自分の市場価格がよく分かっていないですからね。

ライターさんをいつまでも安く使おうとするのは
適正な市場を保てなくなってしまい
依頼者側にとっても不利益になってしまうと僕は考えます。

お互いに気持ちよくお付き合いをしていくためには
相手のがんばりに対して、
適正な報酬を与えるのが必要です。

もちろん予算との兼ね合いはありますが、
自分の利益だけを考えるのはやめておきましょう。

長くお付き合い出来たほうがお互いに楽ですからね。

スミタメルマガ
サラリーマンをしながら、副業で月50万円以上の安定収入を得ている方法を包み隠さず公開いたします。メールマガジンにご登録いただいた方全員に、0からお金を稼ぐためのお役立ちレポートをお送りいたします。

※注意事項 メールマガジンが不要と判断された場合には、本文下部の配信解除URLから簡単に配信を解除できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です