幼児教育から洗脳が始まっている・・・

幼児教育から洗脳が始まっている・・・

こんにちは、住田です。

先日知り合いの家に遊びに行ったところ
3〜4歳ぐらいの息子さんが
某幼児教育のDVDを見ていました。

その教育DVDで出されていた問題がこちら。

あなたは本当はサッカーをしたいと思っています。
でも友達が砂場で遊びたいと言ってきました。
どうしたらいいでしょうか?

1.自分がやりたいのはサッカーだからサッカーをする
2.サッカーは後でもできるから砂場で一緒遊ぶ

そのDVDで言われていた正解は・・・・

『2番』

うーん、、、僕にとっての正解は1番です。

やりたいことをやれば
いいんじゃないのかなって思います。

とはいっても、人それぞれで正解は違うので
2番を否定するつもりはありません。

このDVDを見ながら僕が思ったことは
結局のところ、
他人が作った教育思想と
自分の思想がマッチすることはないっていうこと。

たとえば、自分のメンターが作った教材で
自分の子供が勉強するのであれば
喜んで勉強させますし、何の心配もしません。

でもどこの誰が作ったか分からないような教材だと
知らず知らずのうちに、
自分の子供が「誰か分からない人の思想」を
学んでいるっていうことになると思います。

僕はこのことが怖いと感じました。

せめて物心がしっかりついて
自己判断ができるようになるまでは、
自分の子供が取り入れるすべてのものを把握したいなと
このDVDを見ながら思いました。

スミタメルマガ
サラリーマンをしながら、副業で月50万円以上の安定収入を得ている方法を包み隠さず公開いたします。メールマガジンにご登録いただいた方全員に、0からお金を稼ぐためのお役立ちレポートをお送りいたします。

※注意事項 メールマガジンが不要と判断された場合には、本文下部の配信解除URLから簡単に配信を解除できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です